家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン


同情の1票を→

日本遠征初日の練習でヒデは、あの「ホワイトバンド」を巻いていました。
試合を観戦に行かれる方は、ヒデと『お揃い』でしょうね♪



7/11より発売されているスパイシースナック「ガラムマサラ」はもう食べましたか?この「ガラムマサラ」は、東ハト執行役員でもあるヒデが開発に参加して作られたもの。味とパッケージだけではなく、素材や形にもアイディアを出し、それらを煮詰めて出来上がり発売に至りました。商品のパッケージに関しても、数ある試作品の中で、ヒデの「これ面白いね。」の一言で決まったインパクトの強いデザインで、「ムトゥ踊るマハラジャ」とのコラボレーションにより実現しました。



2005夏のバカンス中に台湾の新創刊ファッション雑誌『WE MEN』の招きに応じて、創刊記念パーティーなどに参加。
現地で「中田の側に美女あり」と語られた美女たち。
左から、リン・チーリン、ペース・ウー、ビビアン・スー。



最近話題になっているヒデのムッチリ「ハミケツ」です。
いや、立派な大殿筋です!
ジーコを誘ってるとふざけた事を言っている人もいます。

これってフィオレンティーナの練習でもやってたって知っていました?

ほらね♪
紅白戦でヒデからボールを奪おうとしている人もやってるでしょ。

ここでもやってる人いるでしょ♪

残留が決まった最終節でもボジノフがやっていましたよ。

つまり、フィレンツェの最新モードなのです(爆)
以上です。



2004年12月20日、FIFA設立100周年を記念する木像がお披露目。モチーフとなった15人の選手にヒデも含まれています。
他にはペレ(ブラジル)マラドーナ(アルゼンチン)ら往年の名選手10人と、ジダン(フランス)ベッカム(イングランド)ら現役選手5人。
木像は高さ約10メートルで、15選手がピラミッドを形成し、地球をデザインしたサッカーボールを掲げる2人の子どもを支えている。
チーフとなったのは女子のハム(米国)も入っている。
Crafted by Stephan Schmidlin "Dreaming about Football"




Paris Fashion Week 2004


ヒデとミラ(CANON IXY DIGITAL)


9月16日会見するヒデ。


SHISEIDO MENより。(第3回インタビュー)


SHISEIDO MENより。


何かの雑誌かな?


韓国版VOGUEより。




韓国版GQ7月号より。


ミラ・ジョボビッチとデート♪


左上はルッケージGMと。左下は眉毛カットのヒデ。右はスタジアムで。


プレジデント8月2日号の表紙です。画像から飛んでください。


GQ7月号にモデルとして登場!詳しくはこちら



SISEIDO MENの横顔ワンカット♪


2004.6.10の椎名桔平と山本未來の結婚式にて。


雑誌の写真を写したんだけど、「Del Piero Zone 2004」ではこんな感じの服装でした…ということで。



2004.6.21 CM冒頭部分はヒデのハンケツが見れる(爆)いや、5分の1ケツかな。
お尻の筋肉もそうだけど肩の筋肉もスゴイ!


6月15日nakata.net TV5月号のプレゼントに当選しました♪生サイン♪


6月9日インド戦を観戦するヒデ。



欠場だがインド戦のために帰国したヒデ。
周りは携帯で写真撮る人たち…。


2004.5.9 シニョーリのホームラストゲームで。
引退を表明したシニョーリはカタールに行くのか・・・?


まさに「自分を磨く男性像」だ!俺も負けないぞぉ!



オーバーヘッドで逆さまだけど、普通に見るとかなり似てるよ♪
なんで左手が「オッケー♪」してるのかな(爆)



FIFA100からパクってきました。失礼だと思いながらも笑える…



DOLCE&GABBANAのサイトからキャプチャーしました。
マッチョ♪セクシー♪エッチ♪その視線の先には…
あ!俺はホモじゃないから(笑)



コカ・コーラとヒデ(笑)



2月17日、バーバリーのトレンチコートで帰国♪



ヒデと東ハト従業員。青年実業家と能ナシ従業員(ヤバイ発言・汗)



エンポリ戦、デビューならず。観戦するヒデ。



ボローニャ移籍会見の写真です。すごく爽やかな顔してるよね。


03年12月15日国連開発計画(UNDP)親善大使のジダン、ロナウドらが出場するサッカーの貧困撲滅チャリティーマッチがスイスのバーゼルで行われ、ヒデも参加しました。写真は「ロナウドとその仲間達」チームのヒデがジダンからボールを奪おうとしている所。ベッカムも微かに見えます。どうでもいいけど(笑)あ!ヒデの後ろ髪スゴイかも。。。


12月20日、レッジーナ戦、パルマはジャッロブルーではなく白地に黒の十字があしらわれたクロッチャーティのユニフォームで臨んだ。クラブ90周年の節目にこの伝統ジャージの着用を望んだファンの要望をクラブ側が了承したため。パルマが最後にこのユニフォームを着用し試合に臨んだのは、99-00シーズンの最終節だそうです。




















『グレコスプリーム』です。
ちょっと遠慮しようかなって感じ?(爆)







で、20日出国時のヒデ。